ガラス割れの対応

iphoneを操作する部分にはガラスが取り付けられていて、その下に液晶があります。上のガラス部分だけが割れても液晶に問題が無ければ一応使えます。ひび割れなどがあると見えにくいので、何らかの方法で修理した方がいいでしょう。

メーカーの代理店で修理してもらおう!!

日常的に使用する端末として、iPhoneはとても重宝されています。もしも故障したり、ガラスが割れたりした場合には、ただちにiPhoneの修理を依頼しましょう。ただし、iPhoneの修理を受け付けて…

Detail »

今すぐ修理してもらいたい時はどうする?

スマホはパーツが細かく修理をしたくても専門性の高い技術が求められることが多く、自力で直したくても難しいものです。そんなスマホにガラス割れを起こしてしまい、今すぐにでも直してもらいたいときには修理業…

Detail »

iphoneの修理を行ってストレスなく使いましょう

iphoneの修理は、街中にある修理屋の場合は画面・電池両面に対応しており、高度な技術が必要な故障以外は一万円以内で出来る場合もあります。

自分で修理する方法ってあるの?

自分でiPhoneのガラスを修理するには

iPhone、よく画面がバキバキに割れている人いますよね。最近では大きな画面のものも出てきましたので、割れるとかなり目立ちます。 そんなガラスの修理、正規のお店で頼むと結構な値段がかかります。また正規店以外のお店で頼むと、正規店よりは値段が安くなりますが、保証が切れてしまったりとなかなか安心できない結果になることもあります。 そんなガラスを自分で修理する方法は…あります。 ガラスの修理というのは大きく2種類ありまして、「フロントパネルごと交換」もしくは「ガラスのみ交換」があります。「ガラスのみ交換」の場合、かなり難易度が高く失敗するリスクも高いのであまりおすすめはしません。 また自分で修理する場合、パーツや工具を自分で購入しなくてはなりませんし、もちろん保証も切れてしまうことになります。 面倒ですし、不良品を手に入れてしまうこともありますが、何と言っても安く上がります。

基本的には正規店で!

インターネットで調べてみても、iPhoneの液晶交換をしている人は沢山いますし、それを見ながら自分で修理することも可能です。しかし、万が一の場合、もしくは自分で修理するのは怖いという方は、迷わず正規店で修理を依頼しましょう。 iPhone購入時に保証プランに入っている場合は、修理を依頼しても安く抑えられますし、非正規店で修理する金額と比べてみてもそれほど差がないことが多いです。ですので、保証がまだ残っている場合には正規店を、保証が切れてしまっている場合には非正規店や自分での修理を検討してみてください。 自分で修理する際には、あくまでも自己責任で。仮に失敗してしまった場合はもちろん保証が効きませんのでご注意を。

メーカー以外の利用

メーカーの保証って残されるの?

純正部品と互換部品の差って大きく違う?

メーカー以外の業者を利用する人は多いの?